Living in Kusano, Kurume-city

To inform my friend of what I have been doing lately.

移転後の朝倉ボランティアセンター(8/2)  13回目

朝倉→杷木。移転後のボランティアセンターは元パチンコ屋さんの建物。
駐車場がやや狭いのでセンターの近くにPを別途準備している。
本当に、こういう会場の移転は手間がかかりそう。ご苦労様。
10時頃到着したが、前日に下見をしていたので、ごくスムーズに
マッチングまで進む・・・のだが、問題はその後に起こる。
メンバー確定後、送迎バス待ちのため一旦解散、すぐに再度招集がかかる。
1人来ない。リーダーさんが携帯に電話をかけるも、出ない。
さぁ、困った。出発できない。周囲に声をかけ、(元)店内を探すもダメ。
15分ほど探したが見つからないので、仕方なく見切り発車。
ある程度探して見つからなければ、欠員を補充して出発すればよいのに・・と思いながら
現場に向かう。作業は床下の泥を取り出す作業。作業に使う道具が全く足りなくなり、
リーダーさんがセンターに電話して持ってきてもらう。
また、床下の空間がとても狭いので、作業は遅い。
床板を張る根太が外してないので、体の動きがひどく制限されるし、
かき出した泥を出すのに一苦労。頑張った割りには、たいした量の泥は出せなかった。
リーダーが次に人へこの作業の「キモ」を申し送りをすると言ってた。
せめてもの救いは、床下は気温があまり上がらず、汗を各量がが少なかったこと。
大きな疲労感はなかった。