Living in Kusano, Kurume-city

To inform my friend of what I have been doing lately.

友人と朝倉へ

大分から友人が遊びに来たので、「三連水車の里、あさくら」へ出かけた。
友人は被災地をテレビでは見たことはあるが、
実際に近くで見たのは初めてで、かなり驚いていた。
久留米から原鶴温泉方面に向かい、そこから、「三連水車の里、あさくら」 へ。
ここは震災当時かなり大きな被害が発生し、営業再開まで二十日を要した。
原鶴道の駅がほぼ一週間で再開したのに比べると、被害の大きさが分かる。
店内に災害時の写真が掲載されていたが、それはすさまじい様子で、
流木と土砂が建物を飲み込んでいるのが分かる。
まだ本格的に営業するには至らず、午後4時に閉店。
販売している商品の量も以前と比べると少ない。
しかしお客さんは、お目当ての果物をドンドン買い物かごに入れていく。
ブルーベリー、モモ、ブドウ、ナシ・・・買い物で復興を後押しする。