9/21(金)41回目 細身・飯抜き・力持ち

(画像は、先日佐田に行ったときに撮影した 「ヤブラン」花の色は薄い紫 )


今日の現場、集合場所に到着するも行先が確保できていない。
今になって行先を再度手配をしているらしく、しばらく「待て!」の指示。
我々はワン公か?!笑!
NPOの手配で、この地域のニーズを掘り起こし、VCにつないでいる。
このNPOスタッフが、電話であちこちと連絡を取り合って10分。
やっと行先決定。個人宅で庭と家庭菜園の泥出し。
ブドウ畑まで含めると宅地は400坪ほどくらいか。
場所が決まったら、あとはヤルだけ。20名募集してあり、そのうち15名を
このお宅に配し、5名をもう一軒の家に送り込む。
メンバーに女性が3名いるので、少し気を使いながら作業を進める。
以前、東峰村で一緒になった熊本のオヤジさん達から声をかけられ、なごむ。
途中でオーナーさんから巨峰の差し入れを頂く。ありがたく、頂戴する。


今日のメンバーに一人顔見知りがいた。
過去に数回、一緒に作業をしたことがある。
30代くらいの細身の男。彼はとにかく力が強く、仕事が早い。
そして休まない(これは少し困るのだけど)。休憩は5分で終わり、すぐに作業に戻る。
福岡県内から来ていて、あさ7時過ぎにはVCの駐車場で待機しているらしい。
朝飯・昼飯は食わないそうだ。夕食一食だけ。
それであれだけ仕事ができるとは・・・驚き。
細い体のどこからあんな力が出てくるのだろう。謎である。