骨折しました

ボランティア作業中に左足の親指の上に、側溝のふたが落下。
痛みのため、しばし声が出ず。
その後外科医院に出向きレントゲン撮影。
左足の親指粉砕骨折(正式名称は別にあるらしい)。
治療法は、ナシ。ナシの果汁を塗るのではなく、治療する術がない。
ぎぶすをつける事ができないから、自然とくっつくのを待つのみ。
足は象のように膨れ上がり、少しでもモノに触れるとズキンと痛む。
不愉快なことこの上なし。


けがをしたのが午後1時半、病院で処置が終わったのが2時50分。
大急ぎで草野小学校へ向かう。
今日は学習ボランティアの初日。
びっこを挽きながら、3時の打ち合わせに20分遅れで到着。
学習ボランティアさんは前年度の約半分の4名。ええ~少ないじゃん。
生徒数は26名。前途は厳しいが、それなりに楽しく過ごすことにする。



「ミラクル朝肥」とは何か?

朝倉市出身の力士の名前・・・・・・ではない。


正解は、汚泥から生成される肥料の事。
朝倉市環境課の施設で販売されている汚泥発酵肥料。
朝倉市民なら1袋(15KG入り)50円、市民以外が100円。
一か月に人家族10袋まで購入可能。


時間(16:30)ギリギリに事務所に到着。
購入に当たって、いろいろと説明を受けて車に積み込む。
代金を払い、積み込みは購入者が自分で行うシステム。
担当者が袋の数を数えて、受け渡し終了。


画像を貼り付けたいが、探しても見つからなかった。残念!

病院ボランティアでカメラマンをやるの巻

年に二回あるイベントに参加したら、いきなり〇〇看護師さんから
「✖✖さん(俺様の事)今日はカメラマンお願いします!」と言われた。
そんなこと聞いてないけど、しっかり「撮影係 ✖✖」名札まで準備してあり
断るわけにはいかない。
小さなデジカメ(画像参照)を渡されて・・ええ、頑張りましたよ。
詳しい使い方の説明もなく、聞こうにも忙しく働いていらっしゃるので、
電源のON/OFFとズーム仕方だけ手短に教えてもらい活動開始。
都合2時間気を使いながら撮り続けました。
撮影後カメラを看護師さんに渡したら「前回に引き続き撮影ありがとうございました。」とのご返事。「今日が初めてなんですが。」と答えたら看護師さん「え?」と
反応した後、「しまったぁ」の表情。


ま、仕方ないですね。
使える画像が何枚かでもあれば、いいですね?〇〇さん。